熊取町地域包括支援センターやさかは、熊取町から委託を受けた事業所です。  
お気軽に何でも相談してください。

一人で抱え込んでいませんか?

たとえばこんなこと

●最近、少し物忘れが多くなってきて心配・・・
●近所のおじいちゃん、最近様子がおかしい・・・
●あそこのおばあちゃん、叩かれたような跡がある。もしかして虐待・・・?
●一人暮らしが不安・・・
●お金の管理や契約に不安がある。
●介護保険や医療・福祉サービスについて教えてほしい。
●介護を受けなくてすむように予防したい。  など

必要に応じて相談員がご自宅を訪問します。
 センター内に相談室がありますので、ご来所いただくこともできます。
 (相談内容についての秘密は守ります)

熊取町地域包括支援センターやさかは
こんな支援をします

みなさんの権利を守るお手伝いをします
たとえばこんなこと
○悪質な訪問販売の被害にあい、困っている。
○財産管理に自信がなくなったが、頼める人がいない。
○家族がいないので、この先認知症などになったときに心配だ。
○近所に住む高齢者が家族から虐待を受けている様子がある。
○介護してくれている家族に、いつも怒鳴られている。  など
高齢者が暮らしやすい地域づくりをすすめます
地域の方や医療・介護・福祉などさまざまな専門機関と連携し、高齢者のみなさんが暮らしやすい地域づくり、ネットワークづくりを行います。
自立した生活を支援します
平成29年4月から、新たなサービスとして
「介護予防・日常生活支援総合事業」 が開始されました。

「介護予防・日常生活支援総合事業」には 対象者により2種類があります。
❶「要支援1・2」と認定された人と基本チェックリストで「事業対象者」と認められた人が
 対象となる 「介護予防・生活支援サービス事業」
❷すべての65歳以上の人が利用できる「一般介護予防事業」

地域包括支援センターは、「要支援1・2」及び「事業対象者」に対して、本人の状況に基づき、介護予防サービス計画を作成し、必要なサービスが受けられるようサービス事業者等の調整を行い自立に向けた支援をします。 また、本人や家族が要介護認定の申請にいけない場合などには、手続きを代行します。

相談方法

熊取町地域包括支援センターやさかへの相談方法について、ご説明します。

地域包括支援センターは、住み慣れた地域で尊厳あるその人らしい生活を継続することが出来るよう、介護・福祉・保健・医療など、さまざまな方面から高齢者のみなさんをささえる機関です。
主任ケアマネジャー・社会福祉士・保健師などが中心となって、高齢者のみなさんを支援します。
3職種はそれぞれの専門分野の仕事だけをするのではなく、互いに連携をとりながら「チーム」として総合的に高齢者のみなさんを支援します。
熊取町地域包括支援センターやさか(熊取町委託事業) TEL(072)453-8330
〒590-0405 大阪府泉南郡熊取町大久保南3丁目1380番地の1 FAX (072)453-8388
ISO9001:2008適用除外   大阪府指定 介護予防支援事業所 No.2701200053
TOPに戻る